スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石神井川の桜を見に☆

1桜

久しぶりの快晴
ちょっと風が冷たかったけれど、思い立って花見に!

何年ぶりかに、石神井川の桜を見に行きました。
埼玉では、まだ蕾が固いのに、東京板橋では、もう3分咲きぐらいでしょうか?
桜色に染まっていました。

東上線の中板橋から埼京線の十条駅まで、歩いてみました。
川沿いに王子まで歩けそうですが、ちょっと疲れたので・・・
(王子には、桜の名所「飛鳥山」があります。)
今回は、ここまで十分桜を見たので、良しとしました。
2時間ほど歩いたでしょうか。ブラブラ歩いたので時間がかかりました。

1桜②

この川沿いは、よく水害のあったところ。
今では、こんなに掘り下げて、深くなっています。
6mぐらいあるでしょうか。
とっても深いです。

1桜①

「板橋」の地名の発祥地です。
この川に、板の橋がかかっていたところから、ついたようです。
中山道の宿場「仲宿」があったところです。
子供の頃は石の欄干でしたが、今は、いわれにそって、「板橋」に見立てているのでしょう。

1桜③

この写真は、帝京大学の側です。
ここら辺になると、5分咲きぐらいでしょうか?
川下になるほど、よく咲いています。

今週末が、満開で見ごろになると思います。
散歩道にはもってこい。
東京にまだこんなに好い所があるなんて、捨てたものではないと思いました。
またゆっくり歩いてみたいものです。

スポンサーサイト

コメント

懐かしすぎます”石神井川”!お陰で我が家は、水害対策のプロされましたね。

一度、ゆっくり本町を歩いてみたいとずっと思っています。中板橋から十条まで歩いたとは羨ましい次第。飛鳥山や荒川公園までも歩いたものです。いつか、また、きっと歩いてみます。

マサクラベンさんへ

石神井川の桜は、結構有名なんですね。
検索したら、素敵な写真がいっぱいでした。

でも、懐かしすぎる界隈。
原点ですね。

素敵なスポットになっています。
ゆっくり歩いてみてください。

すごいですね~☆
私ものんびり歩いてみたいです♪
帰省したら近所の桜名所お散歩しましょう♪♪♪

emyuさんへ

うん十年前に東京を離れるときに見たときより、桜が増えて、見事な桜並木になっていました。
昔は、男の子たちが川に入って遊んでいたんですよ。
今はとっても深くて降りられそうにもないですが…

こちらの桜はこれからです。
たっぷり花見をしましょうv-252

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。