スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「スライサー」の店頭販売☆

先日地元の百貨店の店頭販売で「スライサー」を買いました。
店頭販売と言っても家庭用品売り場の一角です。

友達三人とちょっと足を止めたのが運のつき。
販売員のおじさん、いとも簡単にいろいろな野菜をスライスします。
おじさんの手前1mラインでしょうか、そこに入りました。
(このラインまで御客を取り込めばしめたもの、とテレビの番組でやっていました。)

スライサー①
このスライサー、刃の調節が利くのです。
スライサー③
このポッチを移動すると薄く切れたり、程よく切れたり・・・・・

実はこの間ホームセンターでこのスライサーを買いました↓
スライサー②
切れ味はいいのですが(指を切ったくらいですから
ちょっと厚めに切れるのです。
だから刃が調節できるという利点にはまりました。

野菜作りをしている友人も買うことに。
もう一人の友人はこれを持っているとのこと。↓
スライサー④

このセットは、収納に不便。場所をとる。
いつのころからスライサー1枚に決めています。


それにしても販売員のおじさん、上手。
えっ、調理もですが、お話も。
昔のように声を張り上げてはいないんですね。
説得力のある親切なアドバイスでした。
日本製なのもうれしいです。

さて、活用できるでしょうか?







↓今日も読んで下さってありがとうございます。季節の変わり目、体調に気を付けて下さいね。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 60代主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
スポンサーサイト

コメント

No title

販売員のおじさん言葉巧みにその気にさせるんですね。
以前のデパートには必ずと言っていいほど販売員さんいましたね。
最近はテレビショッピングが主流になってるのかな
スライサー使って見てどうですか?
私はやはり包丁が良いな〜

palmamaさんへ

そうですね。テレビショッピングが主流なんでしょうね。
使い勝手はいいですよ。
薄く切れるのがいいです。
玉ねぎは、食べやすいです。
さすがキャベツは包丁で切りますがi-236
おじさんはキャベツも切っていました。
page top

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。