スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒヨドリ

ムクドリ

メジロが食べに来てくれるように、庭の木にミカンを刺したら・・・
一日目に、メジロがやってきました。
やったね!
あくる日にカメラを準備していたのに、やってきたのはヒヨドリ

今やすっかり、ヒヨドリの天下に
左の鳥が、自分の番を待っています。
食べ物がない今の時期、格好の餌場になったようです。

畑では、ブロッコリーの小さな芽を食べ散らかしたり、いたずらのし放題。
我が家の農夫が怒っています。

家では、のんきな婆が、餌をやっている・・・
スポンサーサイト

コメント

メジロ見たかったです~・・・。
でもヒヨドリもヒヨドリで可愛い☆やっぱ鳥は可愛いです~。
順番待ちの姿なんとも言えません!
でも私もブロッコリーの芽は勘弁してほしいです(笑)

メジロと言えば、毎年、5月の九州での宴会で、宴たけなわになると出る話があります。昔、義兄が一番可愛がっていたメジロを義父が水浴びをさせていたところ妹(Who?)がコケて、それを見た義父がメジロ籠を離してしまって池に沈んでいってメジロは、即死になった。ここから一連の思い出話がスタートすることになります。この話が始まると皆童心に戻ってしまったようになります。これも毎年楽しみです。

emyuさんへ

そうなの。争うことなくいつまでも待っていましたよ。
食べたら側にいて、2羽食べ終わると一緒に飛んで行きました。番だったのでしょうか?

この間、土手にメジロがいたので、ここら辺を飛んでいるんだと思って、ミカンを刺してみました。

川には以前、カワセミもいたのにね。この頃、とんとみません。

マサクラベンさんへ

「メジロ」には、懐かしい思い出があるんですね。皆が共有している思い出は、その場にいなかった者にも、再現され、あたかもそこにいたように体験でき、その人となりをさらによく知ることができる素敵なものですよね。
今年もまた、盛り上がるのでしょうね。
楽しみですね♪

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。