スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

摩周湖・野付半島・知床峠~♪

摩周湖①

♪霧に~だかれて~静かに眠る~
摩周湖に向かう途中から、この歌が頭の中を巡り、口ずさんでいました。

摩周湖②

霧の中の摩周湖・・・でもしっかり見ることができました。中の島まで。
布施明の歌を聴いてから、一度は訪れたいと思っていた摩周湖。
やっぱり神秘的です。

ゴマフアザラシ

野付半島に向かう船の中から、浅瀬に遊ぶ「ゴマフアザラシ」。
尾岱沼(おだいとう)港から船で野付半島に向かいました。

野付半島②

ネイチャーガイドによる「トドワラ」散策です。

トドワラ

波の浸食によって枯れてしまった「トドマツ」林。

そして花畑の散策です。
今年は寒さが続き、例年では「ハマナス」の花が咲き乱れている時期だそうですが、まだまばらでした。

花(センダイハギ) (2)
センダイハギが一面に咲いていました。

花(センダイハギ) (1)
マイヅルソウ
スズランのような葉です。
黒百合
クロユリ

すみれ
スミレ

どれも可愛い花々。
この時期ならではです。

そして、一路知床へ

知床峠

知床峠は、まだ残雪がありました。
一か月後にはすっかり消えるでしょうとガイドさんが。

ウトロ港から「お~ろら号」に乗船して、海から知床半島を見学。

おーろら号
大滝

さていよいよ3日目は、知床五湖散策です。





↓今日も読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします☆彡

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

No title

おお!充実した旅程を組んでおられますね~。
しっかり調べられて…。
お写真の数々、いいなあと拝見しました。

私は娘時代に北海道をあちこち回って、もう
北海道はイイや、って思ってましたが
ン十年経て出かけるってのもいいですね~。

興味や関心がまるで変わっていますし 
それなりに学習できたこともありますし。

今も咲いているスミレが愛しいですね

ブンさん、おはようございます

摩周湖って霧の摩周湖って言われるくらい、なかなか晴れ間がなくて視界が悪いっていいますよ。さすがブンさん日頃の行いが良かったからですね。
摩周湖は35年前に行きました。一か月かけて一周したのよ。それも寒~いお正月明けから雪まつりの頃まで。若かったのね~

ざくぁざさんへ

おはようございます♪

若い頃に沢山周ったのですね。
たくさんの思い出もあることでしょう。
夫は40年前に北海道を周遊したそうですけれど、また違った感じを受けてよかったと言っています。
トドワラは、もっと枯れ木があったようです。

自然な花はいいですね。
どれも可愛かったです。

バンビーノさんへ

おはようございます♪

お~お~10日間もかけてですか。
いいですねぇ~。
私もゆっくり周ってみたいです。

えっ、冬ですかi-84
それも凄い!
3年前に雪まつりに行きましたけれど、寒さが身に染みましたv-356
何しろこの歳ですからね。

若いっていいですね。

No title

摩周湖って神秘的でいいですね☆  
他のいろんなお写真も見てると、益々行きたくなりましたv-353

小さな花たちが、可憐で可愛いです。 
知床峠、まだ雪が残っているんですね~ それだけ寒いって事だね。

ゆらりんさんへ

ゆらりんさん、おはようございます~♪
北海道は見どころ満載です。
ゆらりんさんを呼んでいますよ~

今年は特に雪の季節が長かったようです。
花も少し遅れているそうです。
素朴な花の姿が可愛いですよね。
いつまでも残っていてほしいです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。