スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内緒の話☆

雪2

なかなか、春がやってきませんね。
今年4回目の積雪です。(2回は、屋根に薄らと積もるだけでしたが)

雪1

「アジサイ」の鉢も雪まみれです。

「一声で、パッと目が開く雪の朝」(中学の時の俳句です。)
首都圏では、積雪がめったになく、それこそ雪の朝はシ~ンとした空気と明るい空気にわくわくしたものです。
いつもなら布団にもぐって、ぐずぐずしているものを、母の一声で飛び起きたものです。

実はこの句、父の作品です。
俳句の宿題で、頭をひねっていたときに父が一言。
まさに親だからできた句だと思います。
宿題を提出したら、優秀作になってしまいました。
父はしたり顔
雪の朝に思い出すエピソードです。
スポンサーサイト

コメント

こちらも雪でした。雪だ!の掛け声で、何時もより、30分も早く起こされました。1時間に1本のバスしかない阿部倉なので、起こしてくれたのでしょうが、地面は、全然積っていなかったので、結局、車で行きました。今後も大雪が降らないことを祈っています。

マサクラベンさんへ

「雪だ!の掛け声」
まさに聞こえてきそうな掛け声。ふふふふ・・・

積もっていなくてよかったですね。
そちらも今年は、雪の心配があるようですね。
珍しいことです。

すごい~☆
そちらはそんなに降ったんですね!
この歳になっても雪が積もるとわくわくしてしまいます♪
俳句、中学生の心をしっかり表していてナイスですね~。

emyuさんへ

あら珍しい。今頃、PCに向かっているなんて。
わた坊は、お休みかしら?

そうなの今年は雪がよく降りますv-276
そちらでは、雪が見られませんね。
スノーボードが、出番を待ってますよ。
オリンピックを見て、うずうずしているのでは・・・

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。