スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康診断は大切です☆

1.オギザリス

ここのところの暖かさで、オギザリスがやっと咲き始めました。
1月の頃からずっと蕾を持っていたのに、ちっとも咲かなかったのです。
だから、葉はもう枯れた様な色。(ボサボサですね。)

ブログのイメージ写真とはずいぶん違います。

去年は、葉の色も咲き具合も良かったのに・・・
やはり今年は寒かったようです。

でも太陽を浴びて、パッと咲く様子は、うれしくなります。
春の足音が聞こえてきそう。


ところでこの度ポリープを摘出をしました。
12月の大腸潜血検査で引っ掛かったのです。

自覚症状もなく青天の霹靂。

潜血反応は、かなりの確率でチェックされるようです。
たとえば、歯の治療中でも血が混ざれば、陽性になるそうです。
もちろん「ぢ」でも。

二日間の潜血検査のうち、一日目が陽性だったのです。

大腸検査は、準備が大変なのを知っていますので正直受けたくないものです。
(10年前人間ドックで経験しました。)

でも60を超えて何があっても不思議ではない歳。
一歩踏み出さなければと思ったのです。


やはりポリープがありました。
検査の結果、放っておくと癌になるものだったようです。


正直、毎年便潜血反応を受けていたので、今回も異常なしと高を括っていました。
だから再検の通知が来たときは、ショックでした。

でもこれが大事なのですね。
何でもないこともあります。でもわかりません。
大腸検査をしても何もないこともあります。
でも、なくても元々。
便潜血反応で陽性になったら、人間ドックのつもりで大腸検査をすることを勧めます。
もう歳なのですから。

検査は辛いけれど、自覚症状のないうちがベストです。
早めの発見。これが大事かと。

これからの人生、健康に気を配りながら、一日一日と楽しく過ごせたらと思う次第です。







↓今日も読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします☆彡

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

No title

大腸ポリープが速やかに摘出出来てよかったですね。これって、人間ドッグの検便で分かるのでしょうか。そうなら良いけれど、特別な検査していないのでちょっと気になります。人間ドッグでは、胃にポリープがあるので、毎回胃カメラはやっています。経過は、毎年同じです。しかし、ここの所、海外出張多く運動とのバランスを崩して、太り気味なので、要注意です。明後日からは、今度は、サンタクララに行ってきます。

masakuraraiさんへ

海外出張、ご苦労様です。お疲れが出ませんように。

ポリープは、大腸ファイバーをしないとわかりません。
検便の潜血反応で陽性だったので、再検査で大腸ファイバーをしました。
検査はあまり苦になりませんが、検査前に腸を洗浄するのがきついです。

毎年潜血反応は受けておくといいと思います。
簡単ですから。

No title

本当に大事にならなくてよかったです。
今までは検査を嫌って腰が重かったですけどやはり大事ですね!

健康は何よりも大切ですね!

charaさんへ

ありがとう!
健康診断を毎年受けようと思いながら、忙しさに紛れ、忘れてしまう年もありました。
過信していました。
今回の経験から、やはり受けなければと思った次第です。

健康の有難味を思い知りました。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。