スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケンミンショーの長野のねこ☆

秘密のケンミンショーでの紹介。長野県のある町では冬になると多くの人が、「ねこ」とよばれるものを身につけるとのこと。
なんと「ちゃんちゃんこ」の前がない物。
背中にワタが入ったものをリュックのように背負うもの。
あれはいいと思いました。
主婦が台所に立つときは便利。前が汚れないし袖がない。
合理的に考えられたものです。

ふと思い出したのが、母が作ってくれた「ちゃんちゃんこ」。
押入れの奥から出してきました。

1.ちゃんちゃんこ

母は冬になるとよく「ちゃんちゃんこ」を着ていました。
袖がなくても暖かで、家事をするときは便利。
もう20数年前に作ってくれたものです。

この頃は、フリースなるものが出て、便利になったものです。
でも今年は、この「ちゃんちゃんこ」を着ようと思います。

着丈もたっぷりで温か。

そういえば、母は、半纏、どてら、ちゃんちゃんこと生涯どれだけ作ったのでしょう?
我が家だけでも10枚ほど。
母の姉妹や友達にも作っていたから、ものすごい数になります。

一つぐらい教えてもらっておけばよかった。
器用に綿を入れて、綿が落ちないように真綿を敷いて・・・・

ただ見ていただけ。
あぁ、残念!





↓今日も読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします☆彡

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村








スポンサーサイト

コメント

No title

私もねこ観ました!!
ブンさん好きそうって思ってたとこでした(笑)

ちゃんちゃんこ10枚もあるんですかっっ!
そういや中学の時家庭科でも作ったなあと思い出しました。
はて、あれはどこへ行ったか・・・。

emyuさんへ

中学生のときに作った半纏ありますよ~~。
先日断捨離中に見つけました。
今度来たら見せようと箪笥にしまいました。

emyuさん、家庭科が得意でなかったにしてはよく出来ていましたi-6

半纏10枚作ってくれましたが、もう我が家にあるのは5枚ほど・・・
役目を終えて、人にあげたりしてしまいました。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。