スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷子のセミ☆

1.蝉①

今朝は肌寒い気温でした。
なんでも5月下旬とか。

それに曇り。こんな時は庭の草取りに限る。
連日の暑さで、草ボウボウ

植木鉢をどかしたら(これって方言?話し言葉?)・・・
セミの抜け殻が…と思いきや、動くではありませんか。
まだ入っています。
この寒さに驚いて抜けきらなかったのでしょうか?

だいじょうぶ?

1.蝉②

一応草むらに置いてあげたけれど・・・
無事脱皮できるでしょうか?

がんばれ!

(先ほど見に行ったら姿が見えなくなっていたので、うまく隠れたようです。)

暑くなったら、出ておいで。




↓ランキング参加中です。ポチっと押して下さるとうれしいです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

脱皮

まだ中に入ってるとはっっ!
私だったら飛び上がってしまいます。

先週のとある早朝、Wと公園へ行ったら脱皮中の蝉を発見しました☆
Wの目線の高さで脱皮中だったのでWに見せようと顔を近づけたら
怖がって後ずさり・・・。
今日はダンゴムシを手に乗せてあげようとしたら手を隠す・・・。
虫嫌いも私に似てしまったようです~。

公園にいた兄弟コンビは抜け殻集めに大忙し!
集めた抜け殻を見せてくれた時は声をあげそうになってしまいました~。

emyuさんへ

必死にもがいていましたv-356

脱皮中のセミとは、何とグットタイミングv-426
Wくんは、emyuさんの心を見透かしているのかもね。

昔、我が家の次男が、ダンゴ虫を帽子いっぱいに誇らしげに持って帰って来た時は、飛び上がってしまいました。

その頃からです、虫嫌いの母も活を入れて、平気の平左になるよう努力したのは。

今は、大丈夫。
ゴキブリ以外はつかめるようになりましたよ。

なんだか応援したくなる光景ですねv-22
我が家の3男はアリやだんご虫、大好きですi-229
何匹もお陀仏にして喜んでいますi-238

charaさんへ

さすが三男坊。
豪快ですね。

夏は色々な虫に触れられる季節。
でも今年は、カブトムシが畑に飛んできません。
この冬の寒さが原因でしょうか?
全然、ネットに引っ掛かっていないのです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。